五のことづて

古代で一年のはじまりだった「冬至」とは?

「冬至(とうじ)」は、春夏秋冬をさらに六等分、つまり一年を二十四等分した季節の考え方、「二十四節気(にじゅうしせっき)」の季節のひとつ。大雪の後、小寒の前にあたり、一年で最も日照時間が短く、夜が長い日のことをいいます。
また、古代中国やメソポタミア文明の暦では一年の起点とされる、重要な節目でもあります。

古代で一年のはじまりだった「冬至」とは?

2016年の冬至は、12月21日。
また、冬至の反対に、一年でもっとも日が長い日のことを「夏至(げし)」といいます。
冬至と夏至の時間差は赤道に遠いほど長いので、お住まいの地域によって異なりますが、東京の日照時間でみると5時間も差があるのです。
お住まいの地域の時間差が気になる方は、冬至と夏至の日の出から日の入りまでの時間を比べてみてくださいね。

冬至は、この日を境に昼の時間が長くなり、だんだんと春に向かっていくことから、「一陽来復(いちようらいふく)」とも呼ばれています。
昔の人は「冬至を境に衰えていた太陽のちからが復活し、再び勢いを増していく」と考えていたため、転じて「悪いことがあってもこの日を境に運が向いてくる」とされる、運気上昇の節目とも言われているんですよ。今年一年何かと事がうまく運ばなかった方も、これを気に心機一転、気持ちを切り替えて色々なことに臨むよい機会としてみてはいかがでしょう?

冬至は、北半球ではもっと日照時間が短い日、つまり太陽の力である「陽の気」がもっとも弱まる日でもあるため、日本では、陽の気をたっぷりと蓄えた夏の野菜であるかぼちゃを食べて、無病息災を祈る風習があります。
冬至=かぼちゃの印象が強く、かぼちゃは冬が旬と思っていた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

実は、昔は夏に収穫したものを冬至まで大切に保存していたのですが、現在では夏を迎えている南半球で収穫された旬の輸入かぼちゃを食べることが一般的となっているのです。昔の人は、植物が枯れ、動物が冬眠してしまう冬の食料として、栄養たっぷりのかぼちゃを大切にとっておいて、ここぞという日に食べていたんですね。

古代で一年のはじまりだった「冬至」とは?

緑黄色野菜であるかぼちゃは、からだの中でビタミンに代謝されるカロチンを多く含み、病気への抵抗力をつけ、風邪予防によいとされていて、現代に比べて栄養状態の悪かった昔の人々にとっては、風習でもあり、生活の知恵でもあったのです。
日は長くなってくるとはいえ、これからますます寒さが厳しくなってくるこの季節だからこそ、こうして寒さに備えたからだ作りをしていたのでしょう。

また、かぼちゃと並んで冬至にはもうひとつ、良く知られている風習「柚子湯」があります。

柚子は、昔からその香りに邪を祓う霊力があると信じられていました。
さらに、冬至「とうじ」を「湯治(とうじ)」にかけていて、柚子自体にも、「融通〔ゆうずう〕が利きますように」という願いが込められているんです。

古代で一年のはじまりだった「冬至」とは?

古代で一年のはじまりだった「冬至」とは?

運を呼びこむ前の厄払いとして、からだを清める禊(みそぎ)としての意味もあります。
柚子には血行を促進する成分、鎮痛作用のある成分が含まれていて、更にビタミンCも豊富。
あたたかい柚子湯にゆっくりとつかって、全身からそれらの成分を吸収することで、風邪をひきにくくする効果があると言われています。

もちろん、お風呂だけでなく食べても栄養補給になりますよ。
五穀屋ではこの冬至に合わせて柚子を使った和菓子、五穀おはぎ「はるごと 柚子」をご用意しております。

邪を払い福を呼ぶ、柚子の香りがふわりと香るおはぎを、無病息災を祈って召し上がってみてはいかがでしょうか?

古代で一年のはじまりだった「冬至」とは?

その他にも、柚子を使ったお菓子に五穀最中「よつ割り ゆず米酢」もございます。
田んぼの恵みに感謝した田の字型の最中は、4つに割ってひとくちサイズになりますので、ご家族の団欒の際にお互いの健康を祈願しつつ、分け合ってもよいですね。

古代で一年のはじまりだった「冬至」とは?

いかがでしたか?
今回は二十四節気のうちのひとつ「冬至」についてお伝えいたしました。
今後も五穀や発酵はもちろんのこと、季節や和のしきたりについてもお伝えして参ります。
どうぞ、お楽しみに。


▼ 今回ご紹介した商品 ▼


「五穀おはぎ はるごと H003」
 6個入り 1,080円(税込)
 オンラインショップはこちら
 ※こちらは「はるごと柚子」入りの詰め合わせ商品です。「はるごと柚子」の単品は店舗限定販売となります。
 ※はるごとH003は、2016年12月22日までの期間限定商品です。

「五穀最中 よつ割り」
 4個入り 1,080円(税込)
 8個入り 2,160円(税込)
 オンラインショップはこちら