閉じる
知恵小噺

五、 五穀まんじゅう いつくさ『五』にかくされた意味。

五行
五穀の「五」という数字にかくされる意味とは宇宙で幸せに生きるヒケツ。森羅万象、この世の全てのものは五つの要素を持つものが力を働かせあい、関わり、補いあうことで、ほどよい循環の世界が生まれる、という古代の哲学です。
  • 発酵さしすせそ羊羹 五季
  • 五穀最中 よつ割り
  • 五穀せんべい 山むすび
  • 五穀豆菓子 千千豆
  • 五穀まんじゅう いつくさ
  • 五穀おはぎ はるごと
  • 五穀どらやき あわせ
  • 進物 きづつみ